2019年1月11日金曜日

メッシュマップについてのメモ

 標本リスト作成の折、メッシュマップ記載があり
「地図上で標準地域メッシュを確認するページ」として重宝していたサイトがあった。
しかし、昨年より不具合が解消されていない。
 画面上の地図中央に常に赤い十字があり、赤い十字に地図をドラッグし目的の位置と合わせれば、その位置のメッシュ番号と十進法の経度緯度が表示された。ところが数か月前から地図の表示に不具合があり、その後、地図表示の不具合が解消されたものの、赤い十字は初期表示の画像の東京都から動かず、他地域を調べようとしても赤い十字が表示されない。地図をドラッグすることは可能でも正確な経度緯度を調べることが出来なくなっていた。不具合を解消してもらおうとそのサイトにあるメールフォームを利用しようとしたが、フォーム内の文字は完全に文字化け状態。しばらく(数か月)待って見たが現在も不具合が続いている。

 緯度経度だけを知るならグーグルマップで 良いけれど、メッシュマップも一緒に表示となるサイトを探してみた。Geocode Viewerがあった。こちらは地図上で目的の位置をWクリックすると赤十字が表れ、緯度経度が表示される。表示項目で地域メッシュコードを選択すれば赤十字地点のメッシュコードが表示されるので、こちらのサイトも簡単。今後はGeocode Viewerを使って行こうと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿