2019年3月15日金曜日

お絵描きの練習

 昨日から、練習しなくちゃときのこ画を描いていた。どうにもうまく描けない。顕微鏡図はインクスケープを教えていただいたお陰で、何とか描けるようになったものの、インクスケープで、きのこ画を描こうとしても、漫画チックになりとても使えそうにない。手書きしかないかな…とやってみたけれど、ただただ下手の一言。
 普段使用している画像処理ソフトはペイントショッププロ(PSP)、これを使って描けないか、レイヤーをコピーできれば良いのだけど、そんな機能はなく、しばしPCとにらめっこをしていた。で、思い立ってやってみたのが下の画像。

左の黒バックの画像はモデル。

 線はまだまだ直した方が良いし、正確じゃないと言われてしまいそうだけど、雰囲気はそれなりに描けているんじゃないだろうか…。 もう少し練習すれば、PSPが使えるかもしれない。

----------------------------------------------
追記
ヒダ面は当然ながらインクスケープで描いた。グレースケールにしてみた。


2 件のコメント:

  1. お絵描きは初めてなのでしょうか。とてもお上手ですね。柄や傘の線部分はマウスを移動しながら書かれたのでしょうか。
    私はマウスで何度か挑戦したことがありますが、あまりにもヨレヨレの線しか書けなっくて、あきられました。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。検鏡図以外のお絵描きは、これで2度めです。
    2015年6月30日「イラスト作り」で、このブログに掲載していますが、インクスケープでポスター用で試しに描いたことがあります。
    http://kinoko-memo.blogspot.com/2015/06/
    全てマウス移動で描いています。ヒダ部分はコピペも利用しています(コピーした線を縮小や角度を変えたり)。私もペンツール(ぺジエ曲線)のみでは、はみ出たりヨレヨレになってしまいます。ノードツールで修正しています。

    返信削除