2020年4月20日月曜日

自粛要請では無理?

  昨日は春うららかな一日だった。こんな日は庭仕事でもしようと、某ホームセンターに行ってきた。なんと駐車場が満杯で、遠出が出来ないなら家周りのことをやろうと考えるのは同じなんだな…そんなことを思った。帰り道サイクリングを楽しむ親子連れや、公園を散策している人、幹線道路ではバイクがとても多かった。北海道は長い冬の季節から、やっと解放され、春うららかな陽気に誰もが家にいられない気分といったところだろうか。

 家にいられない気分は、北海道だけではなく、ニュースを見ると鎌倉の方では車が渋滞するほど人出が多かったという。不要不急の外出自粛要請、たぶん多くの人はそれを意識しているのだろうけど、どんなに政府がお願いしても、要請では…おそらく感染拡大は防げないのではないだろうか。すでにロックダウンしなければならなかった状況だったのではないのだろうか。
 
 北海道では、2月に鈴木知事から緊急事態宣言が出され功を奏した。しかし、国内往来が自由だった中で、更なる感染を防ぐには無理があった。
 政府が全国に緊急事態宣言を出したところで、ある程度自粛する人がいても人の動きは止められない。人との接触を本気で7~8割減にしようと考えているなら、要請では無理だと、昨日はそんなことを思った。


0 件のコメント:

コメントを投稿